デジタルアーカイブ・Linked Open Data / RDFソリューション

デジタルアーカイブ・機関リポジトリ・オープンデータの公開ならInfoLib

ホーム特長製品紹介導入事例活用シーン保守サービスFAQ

保守サービスの利用について

お問い合わせ方法

保守契約を頂いているお客様で,保守サービスをご利用いただく際は,メールまたはFAXで下記へお問合わせください。

対応時間 : 平日 9:15〜12:00、13:00〜17:30
MAIL : infolib-sup@infocom.co.jp
FAX : 03-6866-3360
サポートセンターにお知らせいただく内容

Eメールの場合

以下の情報をお知らせください。

1. お客様のお名前
2. お客様の組織名・部署名
3. お客様の電話番号
4. エンドユーザ様の組織名・部署名 
 ※代理店様の場合
5. 保守サービスご契約番号 
 ※お持ちの場合
6. システム名
7. 対象製品名・機器名
8. お問合せの内容
9. システム障害発生日時
 ※システム障害の場合

FAXの場合

以下の送信表をご利用ください。

【 FAX送信表 】
adobereader 質問用
adobereader 障害連絡用

adobereader
PDF形式ファイルをご覧になるには
最新の Adobe Reader が必要です。

保守サービスの流れ

保守サービスの流れ

保守サービスメニューのご紹介

お客様からのお問い合わせに柔軟に対応できる安心のサポート体制で、システムを十分にご活用して頂くための技術と情報をご提供します。

製品保守サービス

技術チームと連携した保守サービスを提供します。
製品に対するお問合への回答、修正パッチの提供を行います。

SI保守サービス

当社製品をカスタマイズしてご利用いただいている、お客様に対して保守サービスを提供します。
対象ソフトウェアに対するお問合への回答、修正パッチの提供を行います。

定期点検サービス

お客様のシステムを快適にご利用いただくために、定期的にシステム点検をおこないます。
当社製品の運用状況の調査、確認を行い、定期点検報告書をご提供します。

遠隔監視サービス

当社からお客様のシステムを遠隔監視することにより、システムの障害を検知しお客様に通知します。

復旧支援サービス

サーバトラブル等によるシステム復旧作業を支援します。

一次受付サービス

ハードウェアやミドルウェア等の保守問合せを、当社にてまとめて受付します。
わずらわしい複数の保守問合せ先を当社に集約することにより、お客様の負担を削減します。
※保守契約先へのエスカレーションまでとなり、切り分け等の運用支援は含みません。
保守契約先との契約が別途必要です。

オーダーメードサービス

お客様のニーズに合わせた保守内容を個別にご相談のうえご用意いたします。

ページTOPへ

Info Libについて詳しく知る
  • InfoLibの製品情報
  • InfoLibの導入事例
  • InfoLibの導入メリット
  • InfoLibの特徴

まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せは 03-6866-3640(東京)06-6268-3311(大阪)
WEBからのお問合せ お問合せ資料請求

ページTOPへ


インフォコムグループサイトのご案内